令和の今でも欲しい! Do! Aqua製品トップ3

令和の今でも欲しい! Do! Aqua製品トップ3

ADA(アクアデザインアマノ)が廉価ブランドDo! Aquaの生産・販売終了を告知してから数年が経過しました。当時のネットでは残念がる声が多々みられましたが、現在ではショップのコーナーはDOOA一色。ADAもアクアテラリウムやパルダリウムに本格的に取り組むようになりましたね。もちろんDOOA製品群はとてもユニークでありながらADAの精神を感じる素晴らしい出来だと思います。

ですが今回は懐かしいDo! Aqua製品を個人的に好きな順に3つご紹介していきたいと思います。フリマアプリ等で中古品、運が良ければまだ新品が手に入る可能性がありますのでぜひ参考にしてください!

3位 ポピーグラス

外部フィルターに接続する出水パイプです。上向きの水流を作ります。水面全体が波打つようになり油膜の防止にも効果的です。見た目シンプルながらどこか愛着の湧く丸い形ですね。DOOAからも同様のガラスパイプが販売されていますがポピーグラスとの違いは、吸盤がない点と小型水槽にしか対応していない点です。よって中〜大型水槽にはポピーグラスがおすすめです。中古品を見かけた際に購入してみてはいかがでしょうか。

ポピーグラスのレビューはこちら!

DOOAのストリームパイプ・オーブには吸盤がついていないのですがポピーグラスにはあるので高さが調整でき、エアレーションも容易にできます。

2位 CO2 スターターキット

初心者が水草水槽を作る際に最も大きな課題となるのがCO2の添加です。方法自体はとても簡単なのですが、慣れていない場合は複雑に感じたり価格の高さにびっくりすることもあると思います。Do! AquaのCO2スターターキットはそんな初心者の要望に応えるようなシンプルさと低価格を兼ね備えた商品です。残念ながら純正の交換ボンベは販売が終了してしまいましたが、小型水槽にとっても適したCO2添加装置です。

1位 プラントグラスシリーズ

個人的に最も欲しいDo! Aqua製品はプラントグラスです。小さなガラス製の容器でさまざまな形があります。水上葉の侘び草を飾ったりボトルアクアリウムを作ったりと用途がたくさんあるのが魅力ですね。

プラントグラスは現在メルカリ等で定価よりも高額で取引されているので、いまだに人気の高い商品のようです。インテリア性も高いので見かけた際はぜひ購入してみてください!

まとめ

いかがでしたか?ADAは性能のみならずブランドとしての価値もあるため、廃盤商品の人気も根強いです。廉価ブランドのDo! Aqua が終了してしまったことは残念ですが、ADAにはこれからも新規アクアリストを取り込む工夫を期待しています。当サイトでは廃盤商品の紹介もしているので興味のある方はぜひご覧ください! それではここまで読んでいただきありがとうございました!

※この記事の情報は2021年8月26日現在のものです。最新の情報はADA公式サイトをご覧ください。

ツールカテゴリの最新記事