New video! 九十九島を再現した水景制作の動画を公開しました

アマゾニア並の栄養! リベラソイル

アマゾニア並の栄養! リベラソイル

アマゾニアが欠品

栄養系ソイルの代表格といっても過言ではないADAのアマゾニアが現在、メーカー欠品中であることが2019年3月にADAより発表されました。原材料の調達が困難であることが理由だそうです。使ったことがある方はお分かりいただけると思いますが、アマゾニアはとにかく栄養の量が凄まじいソイルです。今のところADA製のソイルではアマゾニアver.2が代替品とのことですが、アクアジャーナルやその他パンフレットでの書き方を見ると、ADAとしてもver.2をスタンダードに位置付けているように感じます。

アマゾニアver.2は栄養が控えめで、水が濁りにくく初心者にも大変使いやすいソイルです。水草を大量に植えたい場合は付属のアマゾニアサプリを使えば栄養を補給できるので、問題なく育てることができます。現状ADAのソイルではアマゾニアver.2を選ぶことが多いと思いますが、他にも高品質の栄養系ソイルがあるのをご存知でしょうか。今回ご紹介するのは、日本のアクアリウム用品メーカー、デルフィスが手がけるリベラソイルです。

リベラソイルとは

リベラソイルは100%国産の栄養系ソイルです。水草の成長に必要な栄養素を多く含んでいるのですが、アマゾニアのように濁ることがなく、とても使いやすいです。公式サイトによるとpHは6.0〜6.5の間で安定するようですので、水草水槽に安心して使用することができます。

感想

リベラソイルを実際に使ってみた感想は「使いやすい」の一言に尽きます。水草の成長はアマゾニアver.2よりも早く、丈夫に育っています。爆発的に成長するアマゾニアと比べるとやや勢いは落ちますが、その分水が濁らないため管理はかなり楽です。ろ過能力の低いフィルターを使っている場合アマゾニアの濁りがいつまでも取れないことがありますが、リベラソイルを使えばその点は解決しそうです。ソイルの見た目はアマゾニアとほぼ同じで、植えやすさにもあまり差はありませんでした。

まとめ

リベラソイルはアマゾニアver.2よりも水草の成長が早く、アマゾニアよりも扱いやすい、痒いところに手が届くようなソイルです。特に初心者の方には大変おすすめなので、ぜひ使ってみてください!

この記事を英語で読む